FC2ブログ
Hな女教師のひとりごと
学生のときの過激体験を思い出して、妄想で一人オナニーにふける淫乱女教師の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。
昨年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

t.jpg

病気のほうは大分よくなってきました。
クリスマスにHさんの提案でパーティーに参加してきました。
あまり大人数ではなく、男性6人、女性2人でしたが、縛りありで私の渇望していたものを与えてもらえました。
おかげでたくさんの勃起ち●ぽを久しぶりに味わうことが出来、淫乱マゾ女の性癖を満足させることが出来ました。

s.jpg

私は引っ込み思案、内気な性格でどうも心のガードが固いようです。
性格や、堅い仕事のためか、なかなか心を開放することが出来ずどうも鬱屈したものが蓄積して心のバランスが崩れた・・・というのがHさんの考えです。

m.jpg

確かに主人はソフトSですし、学生のときのような心のガードを壊すような感じではなかったように思います。
ガードは自分ではどうしようもないので、壊してもらうしかありません。
今回、一晩中責められ、何回おま●こやアナル、口を使ってもらったかわからないほどのことは学生時代以来なので、本当にすっきりしました。

f.jpg

なんとか、春ごろまでには復帰できそうです。
暖かいメッセージなどありがとうございました。
お正月の特別画像を例の掲示板に乗せておきます^^
お楽しみいただけたら幸いです。
出来ればHなメールなどいただければ・・・さらにうれしいです。
本年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:M女のつぶやき - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/03(月) 23:09:10 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/03(月) 23:56:44 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/04(火) 09:18:05 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/05(水) 10:35:29 | | [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mimi83.blog57.fc2.com/tb.php/132-925bd373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。