FC2ブログ
Hな女教師のひとりごと
学生のときの過激体験を思い出して、妄想で一人オナニーにふける淫乱女教師の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜日のお客様 その2
Aさんはアナルから肉棒を抜いてしまいました。

「道具使っていい?」

「ああ、用意してきてくれた?」

「マニアだからね」

「じゃあ、バスルームいこうか」

主人とAさんで私を引っ張るようにバスルームへ。
そこにはTさんがいて、ちょうど出たところでした。

「君たちはしばらくいないほうがいいよ」
20112026062.jpg

Aさんが鞄を持ってきて中から装具を出しながらいいました。
以前、見たことがあるような医療器具にも見える道具。

「じゃあ、準備できたら呼んでよ」

主人とTさんはバスルームを出ていきました。

「奥さん、もう理解してるね、その顔だと」

テキパキと道具を用意し、お湯をシャワーにし、湯船に出しながらAさんが話しかけ、

「向こうにはこれで聞こえないだろう。アナル、だいぶ使っているだろう?」

「ご主人はアナル興味ないみたいだけど」

私はAさんの手元をずっと見て、答えませんでした。

「まあ・・・答えなくてもいいけどね。すぐわかる」
20112026061.jpg

びしっ!かなり強い力でAさんがお尻を叩きました。

「さあ、準備できたから。早くしなさい」

反射的にAさんのほうへお尻を向け手で左右に広げました。

「ね、そういう子だ。調教済み。アナルもね」

アナルに管が差し込まれ、冷たい金属の感触に力が入ってしまいました。

「力抜いて」

おなかに暖かいお湯が入ってくるのがわかりました。

「トイレ行きたくなったら言ってね。ご主人もいることだし」

3回トイレに行かせてもらいましたが、4回目はアナルに栓をされ、

「久しぶりだろう?こういうの」

おなかが張り、身をよじりながら我慢しました。

「言いなさい。誰にアナル開発してもらった?」
20112026064.jpg

久しぶりの苦しみ。欲求が強まります。
1分、1秒がすごく長く感じる。
立っているのもつらくなりました。アナルの栓が押し出されるのをAさんが押さえて押し込みます。

「ああっ!もう・・・」

「早いな。もうだめか?新婚だし、ご主人には秘密か。まぁ理解はできるよ。でも、もう少し頑張ってな」

Aさんがシャワーを止め、主人とTさんを呼びました。
2人がきてもその時の私は、苦しみと排泄を我慢することに必死で、ほかのことはどうでもよくなっていました。
3人の会話も、聞こえてはいても全く理解できなくなっていました。
何分なのか、体をよじり、足踏みをし、気が遠くなるような時間が経ちました。
20112026063.jpg


栓が抜かれ、勢いよくお湯を「噴射」し、快感に頭の芯までしびれ、酔いました。
我慢をした腸はお湯を全部吐き出しても、さらに吐き出そうと蠕動が続きました。

「あ・・・ああ・・・っ・・・」

あまりの快感の継続にその場にへたり込み、喜びの声を出し続けてしまいました。
気が付いたときは3人ともバスルームにはいなくなって、湯船に入れてもらっていました。

その3へ続きます。






スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ:M女のつぶやき - ジャンル:アダルト

コメント
この記事へのコメント
先生、M美のお尻の中から「物体」が、出てきた?写真は撮った?アナルフィストされた?
2011/02/28(月) 17:51:44 | URL | SMAP [編集]
いい感じ~[i:63893]
その3が楽しみです
2011/02/28(月) 19:43:33 | URL | アラ還おやじ [編集]
いいな~♪
ミィさん 素敵~♪
私もそういうの大好き。彼氏は牛乳で洗浄してくれます。ミルク噴射もなかなかいいですよ~♪♪
2011/02/28(月) 19:51:44 | URL | みほ [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mimi83.blog57.fc2.com/tb.php/167-c572fdc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。