FC2ブログ
Hな女教師のひとりごと
学生のときの過激体験を思い出して、妄想で一人オナニーにふける淫乱女教師の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慌てた
昨日は久しぶりにAさんと会いました
忘れてたAさんの好み「アナル好き」
朝起きてから思い出しました

自分でするのは大変だったけど
朝からゆっくり下剤と水も大量に飲みました
繰り返し3回ほどトイレに行って
約束の時間が来たので出かけました

0010982338pc.jpg

まちあわせ場所の横浜駅東口、そごうの地下入口前
Aさんが先に来て待ってました
お互い久しぶりでしばらく気がつかなかったけどAさんから声かけてくれました
Aさん 「久しぶりでちょっとわからなかった。食事でもしようか」
私 「・・・下剤飲んでお腹きれいにしたので」

Aさんが笑って頷き
「いこうか」
Aさんの車まで歩いて行く時にちょくちょくいたずらしてくる
エスカレーターで登ってる時に後ろにぴったりくっついてお尻を撫でて
降りてくる人に気づかれないかヒヤヒヤ
横断歩道で待ってる時は腰を腕で引き寄せてお腹を撫でて
完全に気がつかれてたと思う
車に乗ったらすぐキス、体を撫で回して
「ちょっと肉付きがよくなった?」
笑いながらあそこに手を
「もうぐちょぐちょだ」
そりゃあ、あれだけ恥ずかしいことされれば・・・
でも、Aさんのからかいに答える余裕もなく指の動きに反応してしまう
ああ・・・きもちいい・・・自分でするよりずっといい・・・

でも、すぐ抜かれて
「行こう」
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
デジにも復活されたようでうれしいです
これからまた貴女の痴態が見れるとおもうと下半身がうずきます
2015/07/30(木) 12:51:31 | URL | -さと- [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/08/05(水) 10:41:15 | | [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/10/30(金) 12:50:51 | | [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mimi83.blog57.fc2.com/tb.php/176-db3f9f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。